Skip to main content

014猫って実は怖いのよ

最近の天気予報はあまりあてにならないし、
もうあてにしてません。
折角干した洗濯物がたった数分でびしょ濡れ。
主婦の顔もありますので、
近くのコインランドリーまで走ります。
「はやく梅雨明けないかなぁ?」とノラ猫に話しかけては
キャットフードをあげています。
私もノラ猫のような気まぐれな存在かもしれません。
気に入った場所をみつけると、そこに居つきますが
少しでも、都合が悪くなったり、エサがまずいと
二度とその地に足を踏み入れる事はありません。
きまぐれな存在なのです。
私も似たような事を繰り返しています。
各地を転々とし、
その土地土地の男性の性器にむさぼりついています。
だってお小遣いが欲しいから。
旦那は家にいないから。
ひとりでは寂しいんです。
旦那が帰ってきたら、普段以上に甘えてしまいます。
つい、ねだってしまいます。
猫のような存在でありたいと最近考えています。
そうそう、猫が本気で人間を襲ったら人間は簡単に殺されて
しまうそうです。鋭い爪で頸動脈をあっさり斬るそうです。
爪の中にはたくさんの菌が潜んでいますので
その菌が体内を巡り結果死に至るケースもあります。
そっと遠くから眺めるぐらいがいいのかもしれませんね。
さっ、お布団のシーツも乾いたので、
今から福山 デリヘルに出勤します。
猫のようにしなやかで、
セクシーで危険な匂いを漂わせようかしら。