010お店を分析

これからデリヘル店を開業したいと言う方ならば、
他の店舗の情報も知っておかなければなりません。
現在デリヘル業界は凄まじい数の店舗がありますので、
よほどの田舎、山奥でない限り、
半径5キロ県内にはライバル店が多数存在します。
特に福岡ののような風俗歓楽街にもなれば
ライバル店が密集しています。
繁盛しているライバル店とそうでもないお店。
ライバル店の差が顕著に出ているはずです。
その様な事をリサーチするのですが、
デリヘルのリサーチの方法は主に二種類になります。
客を装ってライバル店に電話をかけ、
料金体系やサービスなどを詳しく聞き出す方法と、
同じく客として実際に利用して見て
デリヘル嬢に様々な事を聞き出す方法です。
この辺りまではリサーチとして
当たり前の範囲ですので、
バレたしても特にお咎めなどはないでしょうが、
余計なトラブルを避けるためにバレない様に
行わなければならないでしょう。
他に、従業員やデリヘル嬢をライバル店舗に送り込み
内部情報を聞き出すスパイ行為などもありますが、
これはリスクが高すぎるので止めておいた方がいいでしょう。
もうひとつ、リスクを背負わない方法として、
熊本 デリヘル情報サイトや三重 デリヘル情報サイトで一店舗一店舗、
細かく料金システム、在籍嬢の人数、を細かくチェックして
分析、グラフ化して自分のお店の立ち位置を把握するのも
ひとつの方法ですよね。